mac で mts 形式を連結して mp4 に変換するまで

iMovie とかは使わずに、ターミナルを立ち上げてフリーソフトをインストールしてコマンドで変換します。

そもそも

mts 形式って、ビデオカメラで撮影した時の動画の拡張子です。いろいろあるんですね。

mts ファイルの連結

ビデオカメラで撮影したファイルがいくつかに分かれていたのでまずはつなげます。
cat コマンドで繋げたいファイルを列挙して、出力先ファイルを > の後に書きます。

cat file1.mts file2.mts file3.mts > connected.mts

catコマンドは mts ファイルに限らず、他の拡張子でも連結できます。テキストファイルとか。
で、ファイルを連結したのはいいんですがなぜか Quick Time Player だと「不明なエラー(1718449215)」とかいうのが出てきて再生できないんですよね。 Official Download of VLC media player for Mac OS X - VideoLAN (あの三角コーンのアイコンのアプリ) なら再生できるので、とりあえずよしとしておきましょう笑

mts を mp4 に変換

FFmpeg というツールを使います。Homebrew — macOS 用パッケージマネージャー をつかっているなら

brew install ffmpeg

でインストールできて、

ffmpeg -i file1.mts -s 1280x720 converted.mp4

これで変換できます。「file1.mts というファイルを、1280x720 のサイズで converted.mp4 というファイルに変換して出力する」という感じです。-i が入力ファイルの設定で、-s が出力サイズの設定ですね。サイズ指定の時は、[幅][小文字のエックス][高さ]で指定できます。
オプションの詳しいところは FFmpeg - Wikipediaffmpeg Documentation (英語) をご覧ください。

動画サイズは自分で好きなように設定できるとはいえ、一般的な動画サイズの方がよさげですね。mts形式だったらビデオカメラで撮っているはずなので元サイズはおそらく 1440x1080 のはず (HDV 1080i というやつ) です。詳しくは以下をどうぞ。

bindcamp.digitalstage.jp